賃貸探しの基礎知識

賃貸探しで参考にしたい情報が満載!

このサイトでは、ペットと一緒に入居可能な賃貸物件探しをする方に役立つ情報を提供しています。
最近ではペットと一緒に暮らすことを希望する人が急増していて、そのニーズに合わせてペット可物件も急増しています。ペット可は特別な条件になりますので、特記事項として早めに伝えておくことがポイントです。インターネットを活用した物件探しでは条件のペット可にチェックを入れることで効率よく絞り込み検索ができ便利です。ペット可の賃貸物件では、初期費用敷金の金額などに特徴があります。
そういった特徴についても、初めての方にもわかりやすく解説をしていきます。

ペット可の賃貸物件の探し方と特徴

ペット可の賃貸物件の探し方と特徴 最近ではペットと一緒に賃貸物件に入居を希望する方が増えています。その場合、特別条件としてペットの飼育を認めている物件を探す必要があります。
ペット可は特別条件なので、不動産会社のお店で物件広告を閲覧するにあたっては最初にペット可物件希望であることをしっかり伝えて合致する物件の広告を閲覧させてもらう必要があります。またペット可といっても、飼育できる動物の種類や頭数に制限があるケースも少なくないので詳細な条件については早めに確認しておくのが安心です。
賃貸物件に正式契約する際の初期費用のひとつに、敷金があります。敷金は、家賃を延滞してしまったり退去時に自己負担で室内を修繕やリフォームする費用の担保金としてはじめに大家さんに預けておくお金です。
ペットと一緒の暮らしでは、室内の汚損や臭いなどのリスクがどうしても高まりますので、退去時のリフォームのことを考えて敷金の額が高めに設定されているのが特徴です。

ペット可の賃貸物件でも飼える種類は要確認

ペット可の賃貸物件でも飼える種類は要確認 近年、ペット可の賃貸物件は多く、高層マンションなどでもペットを飼うことが出来る場合が多くあります。それほどに、ペット可のマンションは人気の賃貸物件となるのではないでしょうか。
そんなペット可の賃貸物件ですが、動物には様々な種類がある為に、賃貸物件では飼う事が出来ない種類もあります。飼ってからでは遅いですので、ペットを飼う前に、飼える種類は必ず確認するようにしましょう。
犬で言いますと、小型犬は多くの物件で飼うことが出来ますが、大型犬は駄目だという物件が多くあります。壁や床を破壊される可能性が高かったり、鳴き声などの騒音トラブルが起きやすくなりますので、小型犬のみとなっている物件が多いのではないでしょうか。
この他にも、最近人気があるエキゾチックアニマルなども飼うことが出来ない場合があるのです。エキゾチックペットとは、トカゲやイグアナなどの一般的なペットショップでは見る事が出来ない動物を言います。こういった動物がお好きな方は、物件の飼える種類を確認して、間違いなく飼う事が出来る物件に入居しましょう。
ペットは私達の大事な家族ですので、間違っても捨てなくてはいけないとなるようなことが無いように、しっかりと確認していきましょう。

おすすめ不動産関連リンク

都内のすべての物件から選べます。

池袋の賃貸はこちら

Copyright © 2017 賃貸探しの基礎知識 All Rights Reserved.